スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2015年01月03日

20141102第18回るり ゲーに参加してきました その②


 スナップ画像&動画でお楽しみくださいませ。

































  
Posted by しゅがごん at 17:27Comments(0)サバイバルゲーム

2015年01月01日

20141102第18回るり ゲーに参加してきました その①

ご無沙汰しております。気づけば2015年、あけましておめでとうございます。
去年秋からブログの更新が滞りまして、ようやく再開。まずはるりゲーレポ、参加者近影(一部)からやっていきたいと思います。


るりゲーでも安定のロシア軍将兵達。数年前までロシア系はマイナー扱いでしたが、るりゲーでは、その頃からメジャー扱いになる程登場されていましたね。



中東で暗躍するCIAオペレーター。偽の記者証とアウトドア用民生装備で固めております。
銃器をもっていなければ、そのままトレッキングとかができますね。

バイオハザード、ジル・バレンタイン(BH1)とシェリー・バーキン(BH6)。お二人ともゲームではバリバリ戦っておられました。


今回のベストドレッサーさん。鎧武者装備、レプリカではなく本物


実物装備はよく見かけるとはいえ、年式 格式共々秀でておりますね。


ざわ・・ざわ・・ ざわ・・ざわ・・。


今回初登場、よ●ばと‘・ダン●ー型パワードスーツ。

視界はタブレットのカメラで確保、電動ガンも内蔵しているので、気分はジャガーノートやゴリアテ。
しかし移動速度が極端に遅いので、「歩く盾」状態となっておりました。


2,3回のゲームで弾痕がすごいことになっております。






  
Posted by しゅがごん at 19:48Comments(0)サバイバルゲーム

2014年11月09日

20141102第18回るりゲー参加時の装備

いつもの様に、遅ればせながら11月2日(日)千葉県バトリシティーで開催された、第18回RURIRURI COMBAT GAME」(第18回RCG)に参加してきました。
前の週まで雨予報でしたが、当日は降雨なしのグッドなコンディション。約3ヶ月ぶりのゲームを楽しんできました。

まずは毎回恒例の自分装備晒しでございます。



服装に関してはODコンシャツとタクパンという、誠にオーソドックスな格好。
しかし今回は顔面にBB弾がバシバシ当たりまして、流血と弾跡だらけ。マスクかプロテクターは必衰ですね。


得物はこの三点。M4とAKは問題無く使えました。


今回初投入のICS MGL140 タイプ リボルバー ランチャー
元々はUOCでの2階からの撃ちおろし対策にと入手したんですが、ほぼ不発状態なうえに飛距離無し。
季節が季節だけにガス系はツラいのと、箱出しまんまでの初撃ち状態がアダとなりました。調整と練習が必要ですね。


装備の方はいつものDBTプレートキャリア・Sサイズ。それにタクティカルテイラーのPLATE CARRIER SIDE UPGRADE KITを追加しています。



ポーチ配置は、両サイドにM4マグポーチ、真ん中にピストルマグとGPポーチというシンメトリーを意識しました。
この位置だと、立っていてもうつ伏せでもマガジンをポーチから引き抜くのが楽でした。


背面のGPポーチには貴重品等を詰め込んで、重い前側とのバランサーとしました


ベルトキットはVOLK LB BELT+BLUE FORCE GEAR SOC-C Low Profile Suspenders。



ホルスター、トラウマキットにダンプポーチ。プライマリー・センカンダリーマグ各2本というオーソドックス配置。










  
Posted by しゅがごん at 12:52Comments(0)サバイバルゲーム

2014年09月22日

AKがまたまた猛々しくなりました。


前回紹介時から日数経過しまして、グレードアップしたので御披露目です。


レイルに光学サイトを搭載すると、トップヘビーになって安定がよろしくない。
そこでスコープ用マウント(ノーブランド・レプリカ)を装着。これならバランスも安定し、尚且つ照準しやすい。


欠点としては、バッテリーの交換が面倒なこと。


そのほかの変更点。おなじみイスラエルZAHALから取り寄せた実銃用アイテム。
FAB DIFFENCE製Tactical Foregrip (Tal-4)、polymer set Rail Cover


グリップの方は、とにかくゴツくてデカい。それに比例して、握りやすいです。
レイルへの装着はネジと凸爪の2弾構え、ガチガチに固定され外すのも一苦労な具合。


グリップ内側には電池類を収めることができる小物入れとなっております。


レイルカバーはごく普通の出来です。ガッシリ握りしめても滑ることはありません。


■オマケ■

LAPD SWAT オフィサー、チャールズ・ジョーさんへの密着ドキュメント。



マイアミ警察SWAT。音のした方向に注意を逸らし、その間に突入するという戦法、フラッシュバンの使い方が逸品。




  
Posted by しゅがごん at 07:19Comments(4)FireArms

2014年09月21日

UNKNOWN OPERATORS CONVENTION HG 補足

UOCHGが終了して1ヶ月以上経過しておりました。遅ればせながら掲載できなかった分を少しアップします。
本家UOC開催も近いんじゃないかと思うんで、今のうちに準備を始めましょう。
次回はUSエリアの2F籠城を攻略したいなといろいろ考察中です。





会場では様々なフリマが行われ、お得なアイテムがお得な価格で販売されました。それはもう、通常じゃ考えられない値段で。
これもUOCならではの醍醐味なんでしょうね。


UOC HG限定の久美男×魔肖fujiwaraコラボステッカーシートが販売されました。



fujiwaraさん繋がりで、なんとTOMYTECさん参加。リトルアーモリーの出展と販売をされました。私もゲットしました。


フリマでは、夏真っ盛りでグッドタイミングですが、サバゲアイテムとしては微妙~なアロハシャツ投げ売りを行いました。
UOCスタイルの味付けとしてや、帰りの着替えとして購入される方が多く、半数近く売れました。購入された方々、ありがとうございます!


今回は、所属チームのハンネシノビ氏と参加しました。UOC初参加でしたが、楽しんでもらえて幸いです。  
Posted by しゅがごん at 19:36Comments(0)サバイバルゲーム